2017年11月05日

京都 紅葉 もみじの列車

叡山電鉄のもみじの列車の運行がいよいよ開始されました。有名な沿線のもみじは、まだ色づきは少ないものの、今年は例年よりも少し色づきが早いそうです。

車窓から見る紅葉というのは、良いものです。しかもそれが夜間のライトアップの時間帯ならなおさら。
通過中は車内の照明を落とすそうなので、窓の多い展望列車で全体をぼやーっと眺めながら楽しむのが良いですね。

列車の良いところは座ったまま風景の移り変わりを楽しめるところ。
足の弱いお年寄りなどにはうってつけ。


bbadf716b2cad1b261c025af86128752_ss.jpg




posted by 京もみじ at 14:21| 京都 紅葉 嵐山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

京都 紅葉 真如堂

見事な紅葉の中を歩いて通り抜ける。
紅葉のトンネルを歩くのは風情があります。

見事な紅葉が見られるところは数あれど、紅葉のトンネルを歩けるところはなかなかありません。

それが実現できる場所のひとつが真如堂。

紅葉それ自体も充分見ごたえありますが、赤や黄色に染まった木々と緑のままの常緑樹が混在する様も見所のひとつ。
紅葉が一番美しい時間帯は夕方。夕陽を浴びてさらに赤身をました紅葉が輝く瞬間に訪れたい場所。

見事な景色を見ると、良い写真を撮りたいと思う。スマホやタブレットでも撮れるけど、ここ一番という時は、やはり一眼レフなどの高級カメラで撮っておきたいものです。
色の鮮やかさや描写力が全く違う。

今はそんな高級カメラでさえレンタルできる時代。必要な時だけ借りる。
返した後は、撮った写真をフォトブックにして送ってもらえるサービスも。


詳細情報
名称:鈴聲山 真正極楽寺(通称:真如堂)
場所:京都府京都市左京区浄土寺真如町82

拝観時間:
9:00~16:00

拝観料:
一般・大学生 500円
高校生 300円
中学生 200円
小人 無料
障害者 無料

電話番号:075-771-0915
行き方:市バス 真如堂前/錦林車庫前下車 西側へ徒歩約8分

【注】2017年10月現在の情報です。





今までありそうでなかった新サービス



posted by 京もみじ at 01:54| 京都 紅葉 嵐山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

京都 紅葉 宝厳院

時期限定で特別拝観として公開される寺社が京都にもたくさんあります。
春は桜の時期、秋は紅葉の時期のみ特別公開され、それ以外の期間は非公開です。

いつでも訪れる事ができない分、特別拝観の時期には逃がしたくないものです。

宝厳院もそのひとつ。
嵐山、渡月橋のすぐ近くにある宝厳院は、獅子吼の庭の紅葉が有名です。
借景と呼ばれる庭だけでなく周囲の景観を取り入れて楽しむように造られた庭は、嵐山を借景にしています。

さらに夜間特別公開も行っているのでライトアップも楽しむ事ができます。

季節限定の公開、一番見事な時期に訪れたいものです。


詳細情報
名称:大亀山 宝厳院
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

拝観期間:
<特別拝観>
10月7日~12月10日 午前9時~午後5時 (受付終了 - <本堂>午後4時半、<庭園>午後4時45分)

<夜間特別拝観>
11月10日~12月3日 午後5時半~午後8時半閉門
(受付終了 - <本堂>午後8時、<庭園>午後8時15分)

拝観志納金:
<特別拝観>
大人 500円
小中学生 300円
宝厳院・弘源寺割引共通券 900円
宝厳院本堂特別公開 大人500円、小中生 300円(別途にて)

<夜間特別拝観>
大人 600円
小中学生 300円
宝厳院本堂特別公開 大人500円、小中生 300円(別途にて)


電話番号:075-861-8385
ホームページ:大亀山 宝厳院 - 臨済宗大本山天龍寺塔頭寺院
行き方:交通アクセス

【注】2017年10月現在の情報です。


17d6012b618c0bf9eb766a5480611604_ss.jpg


ラベル:嵐山 紅葉 渡月橋
posted by 京もみじ at 23:52| 京都 紅葉 嵐山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。