2017年10月13日

京都 紅葉 宝厳院

時期限定で特別拝観として公開される寺社が京都にもたくさんあります。
春は桜の時期、秋は紅葉の時期のみ特別公開され、それ以外の期間は非公開です。

いつでも訪れる事ができない分、特別拝観の時期には逃がしたくないものです。

宝厳院もそのひとつ。
嵐山、渡月橋のすぐ近くにある宝厳院は、獅子吼の庭の紅葉が有名です。
借景と呼ばれる庭だけでなく周囲の景観を取り入れて楽しむように造られた庭は、嵐山を借景にしています。

さらに夜間特別公開も行っているのでライトアップも楽しむ事ができます。

季節限定の公開、一番見事な時期に訪れたいものです。


詳細情報
名称:大亀山 宝厳院
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

拝観期間:
<特別拝観>
10月7日~12月10日 午前9時~午後5時 (受付終了 - <本堂>午後4時半、<庭園>午後4時45分)

<夜間特別拝観>
11月10日~12月3日 午後5時半~午後8時半閉門
(受付終了 - <本堂>午後8時、<庭園>午後8時15分)

拝観志納金:
<特別拝観>
大人 500円
小中学生 300円
宝厳院・弘源寺割引共通券 900円
宝厳院本堂特別公開 大人500円、小中生 300円(別途にて)

<夜間特別拝観>
大人 600円
小中学生 300円
宝厳院本堂特別公開 大人500円、小中生 300円(別途にて)


電話番号:075-861-8385
ホームページ:大亀山 宝厳院 - 臨済宗大本山天龍寺塔頭寺院
行き方:交通アクセス

【注】2017年10月現在の情報です。


17d6012b618c0bf9eb766a5480611604_ss.jpg




ラベル:嵐山 紅葉 渡月橋
posted by 京もみじ at 23:52| 京都 紅葉 嵐山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。